2013年03月20日

【GOLF】B.スネデカー、6週間ぶりに戦線復帰へ


ブラント・スネデカー(米)が、現地時間21日に開幕する米男子ツアー、アーノルド・パーマー招待(ベイヒルC&ロッジ)ナイキで復帰する。

 今季は開幕戦のヒュンダイ・トーナメント・オブ・チャンピオンズで単独3位に入ると、出場3試合目のファーマーズ・インシュランス・オープン、4試合目のウェイスト・マネージメント・フェニックス・オープンで2位(タイを含む)に入るなど好調を維持していたスネデナイキゴルフカー。さらに2月に行われたAT&Tペブルビーチ・ナショナル・プロアマで見事優勝を飾ナイキゴルフったが、実はその約1か月前から左の肋骨に痛みを抱えており、ペブルビーチ以降、大会欠場を余儀なくされていた。

 ナイキ同箇所の痛みは、昨年の全米オープン欠場の原因にもなった“持病”でもある。結局、3週間クラブを握ることなく過ごし、ボールを打ち始めたのはわずか10日前のこと。ナイキゴルフそれでも「完全に健康だと感じている。ナイキ少しは痛みがあるかも知れないけど、心配していない」と語ったスネデカー。休んでいる間にタイガー・ウッズ(米)が強さを取り戻したが、それでもフェデックスポイントランキング、賞金ランキングで辛うじて首位の座を保っている。マイペースで実戦をこなしていくつもりのようだ。ナイキ
posted by nikegolf at 11:46| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。